背景①

昔ながらの手法にこだわり職人が丹精こめて作っています

 
町並み
​ごあいさつ

私たちは糀を中心とした食品をつくり、皆さまへ健康生活をお届けできることが何より嬉しいことと考えております。 そして糀菌との出会いにも、本当に感謝しております。 目に見えない微生物の世界を通して、自然が与える偉大な恵みについて学ぶことができているからです。

日本人の健康を守りながら伝え継がれてきた糀づくりを通して、更にその本質を学びつつ、一人でも多くの方に健康生活を お届けできるようにこれからも尽力して参ります。

 

​船津醤油

アルプスの天然水を使用し大正8年の創業より伝統を守り昔ながらの手法のよって職人が丹精こめて作っています。

​こだわりのみそ

しょうゆ、どの商品もまろやかでコクがあります。

​朴葉みそ

飛騨地方で古くから人々に広く親しまれて来た素朴な焼みそです。朴葉の香りとその香りが一体となって飛騨の味が楽しめます。とろ火で焦げ目のつくまで焼いて召しあがってください。

​山家みそ

厳選した大豆と良質の米や麦で作った昔ながらの天然醸造みそ。
糀の量が大豆と同量入っている糀みその最高級品。

​おかずみそ

山椒みそ、くるみみそ、あぶらえみそは飛騨特産の山の実を糀みそと調合してあり、ごはんにのせてそのまま食べるみそ。大変香ばしくおいしいです。

​奥飛騨地醤油

岐阜県産の小麦を使い、丸大豆仕込の天然醸造醤油。
使いやすさ、まろやかさ、コクが絶品です。

​詳しくはホームページをご覧ください

醤油
みそ

多少にかかわらず地方発送致します。

​取扱商品
 
ウッド柄
味噌
​サラダソース

​材料

  • 朴葉味噌 25g

  • バター  5g

  • ​濃口醤油 少々

​作り方

  1. バターをレンジで溶かす

  2. ​1に朴葉味噌と濃口醬油を混ぜる

焼きおにぎり
​焼きおにぎり

​材料

  • ​朴葉みそ(くるみ) 適量

  • ​ご飯 適量

​作り方

  1. おにぎりをオーブンまたはトースターで焼く

  2. ​くるみ味噌を塗ってさらに焼く

 
麹

​会社名 

​船津醤油株式会社

電話番号

0578-82-0071

FAX番号

0578-82-0710

住所

(〒506-1161)岐阜県飛驒市神岡町船津1296-3

駐車場

​無

現金以外の支払い方法

​お取り扱いしておりません

E-mailアドレス

業種

​こうじ(糀)、酒店、しょうゆ醸造、しょうゆ販売、味噌醸造、味噌販売

営業時間

08:00~21:00

休業日

日曜日、年末年始(12月30日~1月5日)

アクセス/バス

濃飛バス高山神岡西里通りから徒歩3分

アクセス/その他

大津神社より徒歩3分

醤油
 
醤油

​体がよろこぶ糀生活、お気軽にお問合せください。

電話
0578-82-0071